ご挨拶

2002年6月。
 大の旅好き夫婦が、八ヶ岳南麓・清里高原にペンション銀の森を開業しました。

 コンセプトは「旅人にとって快適な宿」
 ホテルのようにはいかないけれど・・・
 狭いながらも清潔で、ホッと寛げる可愛いお部屋。
 手作りを感じていただける美味しいお食事。
 そして・・・旅の疲れを癒せる大きなお風呂。
 旅人=私達の目線で、ゆっくり過ごせる宿を目指しております。

 私の旅は14歳の時、一人で行った大阪万博に行った始まります。
 妻と出会ったのも旅先でした。
 海外渡航も二十数回。
 いろいろな宿にも出会いました。
 一番リッチだったのは、バリのフォーシーズンズ。
 心に残ったのは、カナダP.E.I.シャーロットタウンのダッチェス・オブ・ケントイン。
 悲しかったのは、礼文島の某民宿・・・

 銀の森のある清里高原。
 今から30年前、空前の大ブームがありました。
 波が去って、今は静かな高原に戻りました。
 県営八ヶ岳牧場を歩くと、日本離れした大展望が広がります。
 そして晴天率NO.1の星空は、たぶん日本一だと思います。

 私達はこれからも旅を続けます。
 清里での暮らしも、旅の一部かもしれません。
 旅を通じて、銀の森も少しづつ進化させたいと思います。

     オーナー兼そうじ係 高橋 始